2024710
ツッコミ掲示板
HOME

検索分類「台湾旅行記」 HIT数:7件

現在表示:1件目〜7件目
←07月 2017年08月 09月→
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
スペースでAND検索

分類
いろいろ(407)
特に無い(832)
仕事(464)
日常(300)
CGI(37)
PC系(75)
ネッ友関係(28)
WEB系(36)
らーめん(209)
おでかけ(84)
ゲーム(46)
友達(103)
おもしろ(19)
実家(144)
雑談(41)
スペイン語(60)
ペルー旅行記(21)
旅行記(32)
家(71)
生活(21)
台湾旅行記(7)
ねこ(3)

最新レス
kindleキター
(moon)05/25 00:13
お釜
(moon)04/05 19:56
襲撃
(moon)01/03 09:53
襲撃
(NOB)01/03 09:27
のうしゃ!
(よしお)04/05 22:29
壊れた!!!
(moon)12/10 22:59
壊れた!!!
(いた)12/10 06:04
いろいろ購入
(イタ)10/21 07:30
ダウン
(イタ)09/23 09:19
ダウン
(moon)09/23 06:35

最新トラックバック
venushack.com(venushack.com) 01/06 00:42
whilelimitless.com/limitless-pill/nzt-48/(whilelimitless.com/limitless-pill/nzt-48/) 01/05 01:57
http://whilelimitless.com/limitless-pill/is-it-real/(http://whilelimitless.com/limitless-pill/is-it-real/) 12/29 08:52
http://www.valras-plage.net/xl-trigger/(http://www.valras-plage.net/xl-trigger/) 12/02 10:05
http://www.valras-plage.net/max-test-ultra/(http://www.valras-plage.net/max-test-ultra/) 11/30 10:19
お見舞い
カタンをやったぞ(日記) 07/20 08:09
蟻の行列
カタンをやったぞ(日記) 07/20 08:09
大和へ
やらかしちまった。(日記) 06/25 10:18

2014年9月2日(火)
分類:台湾旅行記 [この記事のURL]
全体的に好印象の台湾です。

日本語出来る人も多いですが、過信は禁物。
でも、総じて優しい人が多いので、困っても何とかなると思います。
日本語で話しかけられることも多いです。
親日の方も多いので、日本語が通じなくても何とかなります。

日記には書いてませんが、タピオカミルクティーを結構飲んでました。
主に近くにあった50嵐を利用してました。
珍珠奶茶。珍珠じゃなくて、波霸のほうはタピオカがでかい。
珍珠のほうがおすすめ。
ここは砂糖の量と氷の量が選べるので、好みの味にできるのがいい。
私は大抵、微糖(30%)、少冰(氷少なめ)にしてました。
氷が多いとタピオカが余ります。
店員さんはほぼ日本語ができませんが、日本語メニューもあるし、指差しでもなんとかなります。

悠悠カード(EasyCard)は便利なのでぜひ使いたいところ。
バスも使えれば効率的に動けます。
2ブロック、3ブロック程度だと歩けるけど、微妙に遠いとかでもバスなら気軽に使えます。
今回はタクシーはほとんど使いませんでしたが、もっと効率的に動きたい場合、タクシーを使うのもありです。初乗り70元ですし。
我々は街歩きが好きで、途中のスーパーとかも入るのでちょこっとなら歩いてましたが。
MRTとかは数分間隔で動いてるので、後何分で電車来るよって表示です。
バスも何分間隔のと時間が決まっているのがあります。あんまり時間は気にしてもしょうがないです。でも、来たバスで目的地に行くバスというのを見極めるのは大変だったりしますw

地図はあったほうが良いと思います。
通りの名前がわからないとどこいるのか、行っていいのかわかりません。
スマホとかタブレットとか持ってるのならそれでもいい気がします。

今回失敗したのがインターネット。
空港などで手続きをすれば、無料のWiFiが使えたみたいです。
(日本でも事前にできるらしい)
街中でちょっと調べたい時とか重宝すると思います。
スマホとかでも使えるように申請しておいたほうが良いでしょう。
でも、ホテルとかでも無料WiFiが使えたので、それはそれで助かりました。
ちなみに、台湾の人はほぼ100%スマホでした。普及しまくりです。
尚、日本から持って行ったタブレットはちょっとした調べ物に便利でした。

治安的には日本よりいいのかもしれない。と思ったほどです。
そして海外によくありがちな、金額をごまかすような人を一人も見ませんでした。ふっかけられたりもしてません。
お釣りもちゃんともらえたし。最後の方は信用してお釣り確認してないし。
その分あまり値段交渉には乗ってきません。このへんも日本と同じくらいです。なので、タクシーも安心して乗れます。夜店で買い物も怖くないです。
夜市も24時くらいまでやってるので、夜歩きも怖くありません。

ホテルの場所によって、活動場所が違うと思いますが、色んなとこを見て自分の好みを探すと楽しいかも。
今回東のほうはあまりいかなかったので、行ってみたいです。
こっちのほうが美味しそうなお店が多かった印象。

ホテルの朝ごはんはいらないくらい朝からやっている店とかあるので、食べ歩き目的ならホテルのご飯はなくてもいいのではないでしょうか。
二回目、三回目なら、航空機のチケットと、素泊まりホテルで十分だと思います。

値段的には食事と交通費以外はそんなに安くないと思ってたほうがいいです。
単位が違うので、ついつい安いように思いがちですが、結局日本と同レベルだったりする場合もあります。

今回は台北以外行ってませんが(九份と宜蘭は別ですよ)、かなり楽しめました。お店も夜遅くまでやってるので、寝不足でした。
ある程度早めに帰って寝るようにしないとヘロヘロになります。
また来たいです。


2014年9月1日(月)
分類:旅行記 台湾旅行記 [この記事のURL]
6日目。帰国日。
帰国のピックアップが12:30なので、そこまでも楽しみます。

今日もホテルの朝食はスルーして、雙連朝市近くの世紀豆漿大王という豆乳屋へ。
ここもうまいねぇ。


本当なら、善導寺駅近くの阜杭豆漿って店がなんか人気店らしく行きたかったのですが、今日は定休らしくて。しかも朝しかやってない店なので、こういうことを考慮に入れておけば良かったです。

あと、一昨日食べた水餃子リピート。
うまい。間違いない。




んで、そこからも近い「足知道養生會館」というマッサージ屋へ。
足裏マッサージをやってもらった。
嫁は足裏+全身マッサージ。
よかったねぇー



最後に豆花を食べる。
古早味豆花ってとこです。
おいしかったです。



台湾の食べ物はあんまり外れないと思います。

んで、ホテルに戻ってチェックアウト。
ピックアップされ、免税店に連れてかれてから空港へ。
結構空港で待ったので、免税店もなかったら14時くらい遊べた気分です。

帰りもキティちゃんジェット。
15:55発。
お腹が減って機内食待ってたw
あと、帰りは万能鑑定士Qを見てたが、時間が足りなかった。
非常口の隣に座ると非常時手伝うんですね。説明されました。
で、一番前だったので、離着陸時はテレビしまわなければ行けないので全部見る時間がなかった。
まぁ、原作読んでるから内容は分かるんですが。

羽田に到着して、お腹が減ったので、せたが屋でラーメンを食べる。
イマイチでしたw
普通の特筆すべきところがない感じ。


ここで行きに持っていったビニール傘を忘れたw

帰りは最寄り駅からタクシーで帰ったわ。


2014年8月31日(日)
分類:旅行記 台湾旅行記 [この記事のURL]
5日目。
今日はホテルの朝食は食べずに、豆乳屋さんへ。
世界豆漿大王って店。
中山北路近くの中安公園の近く。
例のお茶屋さんの近くです。




日本語メニューも有ります。
ここで鹹豆漿(シェントウチャン)ってやつと飯團加蛋(ご飯ロール)を食べる。
おいしかった。

んで、ここから北投温泉へ。
MRTで行ける近場の温泉。
一人40元。
水着で入る露天温泉。
上から源泉が出てて、何個かお風呂があり、下に行けばぬるくなる。
かなかないいお湯だった。


ついでに源泉も見る。
普通に温泉街ですねぇ。



帰りは温泉路って道を帰ってきたら、よくわからないところに出たw
なんか、普通の街の市場にでたわ。
おそらく観光マップにも載ってなかったのでほぼ地元の人しか来ないようなところ。

そこで入ったお店で昼食。
麺線と魯肉飯(ルーローハン)。
美味しかったねぇ。やっぱり店よって味付けは少し違いますな。
これで合わせて70元。
こういうお店は安いねぇ。


あと、駅までの道でかき氷屋を見つけたので、雪花冰を食べた。



夕飯に、「論郷」。遼寧街と龍江路の間、長安東路沿いです。


美味しかったです。リピしたいくらい。
遼寧街も美味しそうなお店がいっぱいあって、この辺にもっと早く来てれば食べに行ったのに。ってとこです。

んで、豆花(甘い豆腐のデザート的なやつ)を食べたいね。ってことで、
國父紀念館駅から北西に行ったところの「騒豆花」という店へ。
行ったら休みだったww
おーのー><



帰りに例のお茶屋さんで更に両替。
(毎日行ってるなw)

中山地下街にて買い物。

お腹が減ったので、適当な店を探す。
で、一回くらいマックで食べてみようと行くw

でも、サービス悪いし。
ポテトとサンドイッチだけ食べたかったんだけど、ないとか言われる。
うまく伝わってなかった可能性大。絶対単品であるよなぁ。
あと、カウンターのメニューがなかったです。。。
原田(元日本マクドナルド社長)のせいか?(多分関係ない)

嫁はコンビニで巻物的おにぎりを買ってました。普通に美味しかったそうです。


2014年8月30日(土)
分類:台湾旅行記 旅行記 [この記事のURL]
4日目。
ホテルで朝食を食べ、バスで迪化街まで。
ここは、乾物や漢方薬、永樂市場まで行けば布屋さん(縫製屋もあるみたいです)がある地域。永樂市場は行きませんでしたが。
町並みを撮ってみた。



目的はキクラゲを購入すること。体が弱ってるのでw

お店はこんなかんじで、乾物屋だと、ドライものとか豆系とかフカヒレとかも売っているところも。


で、こんなかんじでキクラゲ購入。
なんか台湾産と中国産と白いのがあって、まぁ台湾産を購入しました。
半斤100元だった。1斤は台湾重さ単位で600gとのこと。
なので、300g購入ですね。結構多いです。

あと、ドライマンゴー1斤(300元)とドライ杏半斤(150元)も購入。
何種類かあって、味の好みもあると思うので、試食させてもらい購入するのが良いと思います。
あ、本当に何件もおんなじような店があるので、どこも大して変わらないと思います。(微妙な品揃えの違いはある)

漢方薬屋も症状によって調合してもらえるみたいですが、このへんの人は日本語があまり覚束ないようなので、難しいかも。

そこから歩き、中山駅近くのかき氷屋(冰讃)で雪花冰をいただく。

お腹は満ちてないので、雙連駅で、昨日気になった水餃子屋へ。
雙連朝市の近くで、民生西路を少し中山北路方面に向かったバス停の目の前です。
三五水餃ってとこですかね?
お店の名前は気にしてなかったんで。雰囲気です。


で、注文。
ここは水餃子と酸辣湯しかないので、特に困らないと思います。
この水餃子がうまい!多分全日を通して一番かも。
超おすすめ店舗です。
ちなみに後払いなので、注文して席で待って、食べた後帰るときお支払いですよー。
日本語は通じません。



んで、次はマッサージ。
中山北路から林森北路方面へ錦州街を入ったところにある「得力健康按摩中心站」ってとこ。
ほとんど視覚障害者のかたらしく、相場より安いとのこと。
按摩中心なので、全身マッサージをしていただきました。
70分800元。
ちなみにここは日本語出来る人多いです。
もし台湾元が足りなかったら日本円も使えるとのこと。(カードは使えません)

一旦ホテルに戻り荷物をおいて出発。
西門のあたりの細麺を食べに。
あと、JCBのキャンペーンで5000円以上使うと、SOGOの商品券300元分くれた。
昨日あたり行った気がする。
で、その商品券が使えるデパートが西門にもあるので、ついでにそこにも。

バスで西門へ。
で、阿宗麺線ってとこで麺を。
大小あって、これは大です。
あとお店に酢とにんにくとチリソースがあって、それで味を変えられるの。
最後にチリソース入れすぎてすごい辛くなった。
チリソース入れるときは要注意!



あと、西門駅近くの遠東百貨ってデパートに。
SOGO商品券を使いに。
肉まんとゼリーとお茶卵真空パックを買ってみた。
※お茶卵は烏龍茶の葉っぱで煮込んだ卵。名物らしい。セブン-イレブンとかでも売ってた。

まだ6時くらいだったので、饒河街観光夜市(台電の松山駅。隣の駅)まで行くことに。
台北で切符を買い、電車に乗る。
が、ここでやっちまう。

乗る電車を間違える!!!


10分ちょっとでつくはずなのに結構走ってる・・・
確かにちょっと新し目でなんか全席指定っぽかったんだけど。。。
しばらくして、車掌さんが検札に来ると衝撃的事実が判明。
すげー遠くまで行く電車みたいだ・・・

行きたいところ

次の停車駅


なにーーーーー!!!!


なんてこったい!
※ちなみに、一枚目のオレンジのAのところが昨日行った九份の最寄り駅の瑞芳駅。
ってことで、次の駅の宜蘭駅までの乗越料金を支払う。
一人327元。
この時、丁寧に帰りも教えて頂きました。
宜蘭着が19:22。
追加料金不要でローカル電車で帰ってくるなら、20:16発の電車で松山着が22:28。特急(自強号)で帰るなら帰り料金を払い、19:38発で20:40着。
二時間も違うし。ってことで、自強号で帰ること。
まさにとんぼ返り。宜蘭滞在約15分。
あーあー。
でも、車掌さんに聞いたより切符やすかった。
そして駅ならカード使えた。(社内は使えない)
こんなやついねーか。



この電車には乗ってはいけませんww
台電怖いよぉ><



ってことで、無駄に4000円くらい出費してしまったので、お金が足りなくなる。
ってことで例のお茶屋さんとは別のお茶屋さんで両替をやっているらしいという情報がネットにあったので行ってみた。
中山北路から林森北路方面、南京東路と長安東路の間らへんにある「新純香」というお茶屋さんです。が、両替できませんでした。デマだったらしいです。
日本円で買って台湾ドルでお釣りをもらうことは可能らしいです。
近くの両替屋さんも紹介していただきましたが、夜のためか土曜だからかやってませんでした。かなり親切にしていただいたのでここも宣伝しておきます。
日本語普通に使えます。

で、やっぱりいつものお茶屋さんで両替しました。

夕飯を食べてないので、近くの香港料理やで夕飯。
普通に美味しかった。



2014年8月29日(金)
分類:旅行記 台湾旅行記 [この記事のURL]
三日目。
ホテルで朝食を食べ、朝市へ。
雙連朝市というところ。
割りと近いので歩いて行った。

朝市面白い。
食材、雑貨、靴、服等いろいろ売ってる。
ここで、嫁は靴を仕入れる。
二足買ってた。
生オレンジジュースを買う。
40元。
生ジュースはそこそこ高いよ。でも日本に比べると安いよ。

途中の薬局で日焼け止め(139元)を買ったり。
スーパーとかちょくちょく寄ってますよ。

荷物が増えたので、一旦ホテルに戻り、荷物をおいて出発。

その後昼食。
メインイベントです。
慶泰大飯店(大飯店=ホテル)でフカヒレランチです。
(松江路)

少し遠いので、ここでバスを使ってみた。
同じ漢字を使っててもわかりづらいが、なんとか分かった。
料金は悠悠カードで支払える(大体15元。路線が長いもう少し高い場合あり。市内ならほぼ均一)。
バスの路線図がこんな感じで、バス停の名前も多少あるけど、基本は道の名前を見れば大丈夫。
それがわかるまで探すのに苦労した。
あと、道の名前を見るのに、わがまま歩き切り取り地図が大活躍。
すげー見やすい。
基本を抑えておけば、バスがすごい便利。
かなり色んな所を走っているので、MRT使うより便利な場所が多い。
あと、乗り方。
1)目当てのバスが来たら手を上げる。
そうしないと乗る人がいないとみなされて止まらない。
2)バスによって先払いとか後払いとかある。
乗降口の上に、「上車収票」とか「下車収票」とか書いてあるので、
上の場合は乗るときに、下の場合は降りるときにお金を払う。(悠悠カードでタッチすればOK)現金では払ったことはない。お釣りは出ないらしい。
ちなみに、乗車時に払っても、あるブロックを過ぎると下車時にも払わないといけないらしい。その場合は空気を読んで下車時にも払いましょう。(多分運転手が払えと言ってくると思います)
3)降りたいとこに近づいたら降車ボタンを押す。
ボタンを押したらドアの近くまで行く。
止まってから立つとドアを閉められてしまうかもしれないので、降りる準備をしておく。車が走ってる時から準備する。
あ、ちなみに。バスの駅表示は、前もってあんまり出ません。
そのバス停に止まって初めてそのバス停の名前が出たりするので、常にバスの位置を見るか、バス停の名前をチェックしないと目的地過ぎてから気づきます。

以降ちょくちょくバスを使う。

で、そんな感じでバスを使い行天宮の駅らへんで降りる。
慶泰大飯店でランチ。
どれもこれもうまかった。
超満足。
JCBの10%割引があり、一人480元也。



その後に、台北101へ。
これはMRT使った。

たかーい。
ちゃんと展望台まで登りましたよw
二人で1000元。
無料で日本語の音声ガイドもついてます。
聞いてもあんまりわからなかってけど。
ここの地区のなんたらかんたらとか聞いても覚えられないw

台北101のマスコットキャラの写真をとってみたり。
こいつは可愛いと思う。

んで、展望の最後にサンゴのおみやげ屋があったり。
誰が買うんだろう?



これが終わり、少しお金がたりなさそうなので悠悠カードにチャージする。

んで、九份へ行くことに。
千と千尋の神かくしのモデルになったと言われる街です。

バスで行くため、忠孝復興駅へ。
最初場所がわからなくて逆方向行っちゃった><
コンビニの店員さんに教えてもらい、逆方向へ。
そこで、そごうの隣の高架下あたりに行列が。
饅頭屋さんぽかった。食べたかったけど、お腹が減ってなかったのよ。
ここは最後まで食べられなかった。。。

バス停でバスを待つ。
結構並んでいて、30分くらい待ったか。
途中タクシーに客引きされてたけど。

1時間30分くらいかけて九份へ。
見るところは少ないです。
観光客がいっぱいです。
途中で水餃子とまぜ麺(というのか?)を食べました
メインストリートはこのくらいであんまり広くないです。
8時とか9時を過ぎると、ツアーの客も引いて、店もすぐに閉まります。

こんなかんじで寂しくなりました。

店もしまって時間も時間なので帰ります。
帰りのバス待ちは大渋滞です。
帰りは近くの駅まで行くバスに乗りました。
で、台電にて帰ることに。
(悠悠カードは使えません)
接続が悪く、数十分待った。

ホテルらへんに帰るのが23時過ぎくらいになってしまいまして。
ホテルにほど近い夜市で夕飯を購入。
ホテルで食べる。


2014年8月28日(木)
分類:旅行記 台湾旅行記 [この記事のURL]
二日目。
朝食をホテルで取り、今日は市内観光ツアー。
8時出発だっけか。
バスで観光へ。

まずはお茶屋さんでレクチャー&試飲。
ガブガブ飲まされたw
この後お茶買え攻撃。
他の人は買ってたけど、ウチは買わなかったw
だって明らかに高いのはわかっていたので。



次になんか、お寺に連れてかれた。
なんのお寺か覚えてないww
場所もバスで移動してたので分からないw



中正記念堂。
広かった。
これといって特にないw



あと、足つぼ+薬局屋へ。
滋和堂ってとこ。
実はここ、会社の人から、あるものを買ってきてほしいと依頼される。
それがこれ。
護膚霜(ごふそう)というクリームだそうで。
小:1000元、大:1800元、特大:3000元。
特大をGET。
1万超えなんですね。
嫁も買おうかどうか悩んだが、今回は見送り。


他の人は足つぼマッサージとかしてた。
30分くらいで700元。らしい。
(市価よりちょっと高め)

ここで昼食。
梅子というとこ。
次々にいっぱい出てきた。
普通に美味しかった。



んで、故宮博物館へ。
撮影禁止なので、写真はありませんが、
翡翠の白菜と豚肉は見たw
なんでそんなに人気なのかイマイチわからん。
あと、中国人(だと思われる人)がたくさんで声でかいわ。
60分くらいしかなかったので、超駆け足で見る。

次は兵隊さんの交代式。
なんか、守っている人の交代をする式w
分からない説明だ。
衛兵さんは台でぴくりとも動かない。
1時間に1回交代のパフォーマンスがあるとのこと。
見てると、30分くらいやってた。



最後か途中かで免税店に寄る。
ここでも何も買いませんでしたが。
だって高いんだもの><

で、市内観光終わり。解散。
解散は両替お茶屋さんの近くでした。

で、早速お茶屋さんに行ってお茶買ったw
普洱茶。800元。
15年ものだと言ってたが本当かわからん。(発酵茶なので、年数が経ってるほどいいらしい)
後にネットでも調べたが、いろいろ種類がありすぎてよくわからんかった。



この後昨日買った悠悠カードをつかい、MRTで士林(シーリン)夜市へ。
台湾で一番大きな夜市とのこと。

かなりでかいです。
人いっぱいです。
地下もありました。
かき氷を食る。

地下で牡蠣卵とビール。屋台で胡椒餅を食べ、パイナップルケーキを買い、果物を買おうとして、100g30元とか言われ、勝手にフルール2つを切られ、130元クレとか言われていやいや、一個でいいし。とかいうやりとりもありつつw(80元で手を打った)


あと、靴も買ったわw
嫁も買ってた。

帰りに排骨を買い、ホテル近くでビールを買って帰る。
この肉は香辛料が強く、冷めたらまずくなった。
(八角らしい)
結構食べ物はこの香辛料が効いてることが多いので、変なものを食べるとやられるかも。


2014年8月27日(水)
分類:旅行記 台湾旅行記 [この記事のURL]
海外進出第4弾。
今回は台湾を選択。

事前情報はあんまり仕入れてません。
と言うか、疲れていたので、嫁任せにほぼなってた。

つうことで出発です。
出発したらいきなり嫁がベルト忘れたと言って取りに帰ってましたけどw

で、バスと京急線を使い羽田空港へ。
今回は初羽田です。
近くて便利♪

飛行機は大体3時間程度。
アナと雪の女王を見た。
ちなみに、エバー航空のキティちゃんジェットです。


で、台湾松山空港に到着。
時差日本から-1時間です。

ここでツアー(と言ってもほぼ自由行動ですが)の会社にピックアップをしてもらい、ホテルに行く。という予定だったのですが、嫁が空港内のトイレににWiiFitメーターを忘れる!!!
空港の出国のドアから出てしまった為、戻れないの><

急いで空港の人に探してもらってましたが、もうバスが出発するとのこと。
他のお客様もいますので、先に行ってもらい、ホテルまで自力で行くことにしました。
空港から市街へは割りと近いということはわかってたので。
※割りとどころか、すごい近かった
で、それから20-30分程度で物が戻ってきました。
空港の方に感謝をしつつ出発です。

が、その前に両替をしないと移動すらできない。
とりあえず3000円分くらいだけ両替をしておく。
※両替レート:0.28 = 1000円で280台湾元。1元約3.6円。

台湾は交通費が安い国ですので、素直にタクシーで移動です。
170元くらいでホテルに到着。
グリーンホテル(山水閣)というホテル。
ちょっと中心からは外れているが、なかなか良かったです。

チェックインしようと思ったら早すぎたw
まぁ、待ったの5分くらいだけど。
(ピックアップしてもらうと、途中で免税店屋に連れて行かれるようでしたけどw)


これからは自由行動。
※今回のツアーは翌日の1日市内観光意外はフリー。
食事も朝食だけで、市内観光の昼食を除けば、すべて自力で食べる。

まずは両替にと、「昇祥茗茶」というところへ。
長春路の林森北路から新生北路方面に少し行ったところにあるお店です。
※ちなみにこちらは何度もお世話になりました
お茶屋さんなのですが、政府公認で両替もしていて、営業中はいつでもOK。
日本語も話せるので、やりとりも問題ありません。
レートもいいし、何より手数料が無料。
こちらで3.5万円分両替。(自分と嫁と家の分と分けてたのですが、結局一緒にしてしまいました)

ちなみに、こちらで後日お茶も購入したのですが、本日ではないので後術します。


歩いて疲れたので、ここから新生北路を右に曲がってすぐのところでマンゴーかき氷をいただく。
美味しかったです。
が、雪花氷(シェーファーピン)=練乳を削ったようなふわふわかき氷。ではない普通のかき氷です。
しかも150元。(かき氷だと最高)ついたばかりで相場もわかりませんでしたが。
※普通の雪花氷でも高くて130元とかです。


両替もしたし、台湾はやっぱり小籠包だろ。ということで、近くの京鼎楼へ。
小籠包と酸辣湯をいただく。
個人的には小籠包はぬるかったなぁ。味も普通。
※好みもあると思います。
酸辣湯は美味しかった。


んで、一旦台北駅に行き、悠悠カードを購入。
要するにSUICAみたいなICカードね。
ガイドブックとかでは500元で100元デポジットとか書いてあったが、
買った時は、200元で100元デポジットだった。
まぁ、これじゃ足りなくてチャージするんですが。

その後、歩いて寧夏路夜市へ行く。
夜中までやっている庶民の味方。(夜市はいろんなところでやってます)
食べ物の写真がない・・・撮り忘れたか。

ここで鳥ご飯を頂き、オーギョーチを飲みながら歩いてホテルに帰還。
※まだどういう移動をしたらいいかわからなかったので無駄に歩いた日

あと、わがまま歩きの切り取り地図が非常に便利でした。
どこ行くにもわかりやすい。
これも後述します。
(ホテルのところが上限(北のマップ限界地点)になっていたので、ホテルから北の開発はあんまりできなかったのが唯一の不満ですw)


nik6.63